夏休み旅行特集!国内・海外旅行やツアー、グルメ旅行、激安旅行などおすすめ情報です。

糠平温泉スキー場

北海道の糠平温泉スキー場(ぬかびらおんせん)の場所は北海道河東郡上士幌町、大雪山国立公園内に位置しています。
JR北海道帯広駅前の帯広駅バスターミナルから十勝バスで約100分ほどかかります。
糠平温泉スキー場は初心者コース、上級者コースが9個設置されていてぬかびらスキースクールもあります。

糠平温泉スキー場にスキー旅行に出かける場合は、近場にホテルなど宿泊施設がありますよ。糠平温泉ホテルや湯元館、糠平館観光ホテルなど。

糠平温泉スキー場にはシーズンパスの販売もされているのですが、シーズンパスとは、そのパスを購入すれば期間中(3月30日まで)なら何度でも利用できるので、糠平温泉スキー場をよく利用する人にとってはリーズナブルで便利なパスだと言えるでしょう。
3月1日〜3月30日までの期間だと春パスとなり、通常の半額以下になりますよ。
春休み中なので地元の学生さん、卒業旅行生たちで賑わいそうですね。

糠平温泉スキー場の口コミ掲示板などを見ていると、雪質がよく管理がしっかりしていて楽しめるスキー場とのこと。また、コースが長いので美しい景色が楽しめるようです。

糠平温泉スキー場でスキーを楽しんだ後は温泉でゆったりくつろぐというコースが人気のようです。
糠平温泉スキー場に旅行を考えている人は【じゃらん】 北海道のホテル・宿の予約がお得で便利ですよ。

北海道マウントレースイスキー場

北海道夕張市にあるマウントレースイスキー場は初級者から上級者まで楽しめるスキー場です。
マウウトレースイスキー場の場所は夕張駅下車すぐです。札幌市内からだと車で約1時間ほどで行けます。
マウントレースイスキー場には、SAJ、SIA、JSBA公認のマウントレースイスキー&スノーボードスクールが設置されており、スノーシューハイクのアクティビティも用意されているので、スキー初心者や家族旅行で来た人でも楽しめるスキー場だと思います。
スキー&スノボースクールでは、親しみのあるインストラクターさんが多く楽しんでスキーを学べるようですよ。ジュニアグループレッスンもあるのでお子さんも安心してスキーを楽しむ事ができるでしょう。
宿泊施設はスキー場直結のホテルマウントレースイが便利だと思います。
ホテル内にはレストランが5つ、カフェやパブがあります。
お風呂は室内温泉と露天風呂の2種類あり泉質・ナトリウム-炭酸水素塩泉で角質を柔らかくし、もっちりとしたお肌に。

また、近場にあるホテルでは、ゆうばりホテルシューパロというホテルがあり、マウントレースイスキー場まで無料シャトルバスが出ており、5分で到着できます。宿泊者専用の、温泉大浴場もあります。泉質は炭酸水素塩温泉です。北海道の味覚が十分に楽しめるレストランやショップもあるので、こちらのホテルでの宿泊も快適で楽しい旅を手伝ってくれる事でしょう。

北海道オホーツククルージングツアー

冬の北海道といえば、スキーのメッカというイメージがありますが、スキーだけではもったいないと思います。

冬のオホーツクの流氷は見事なものだと聞きますが、北海道オホーツククルージングツアーが近畿ツーリストやエースJTBで組まれています。どちらも添乗員同行なので安心ツアーですね。

オホーツク流氷砕氷船「おーろら号」でオホーツクの海を埋め尽くす流氷を堪能したいものです。

北海道オホーツククルージングツアーには、オホーツク流氷館や旭山動物園ツアー、さっぽろ祭ツアー、然別湖(しかりべつ)コタンや流氷ノロッコ号などがパックになっている旅行代理店が多いようです。

流氷ノロッコ号は車窓から流氷に埋め尽くされたオホーツクを眺めながらゆっくり走るのは爽快でしょうね。

然別湖(しかりべつ)コタンは大雪山国立公園の南端に位置した場所の冬のメインイベント。
しかりべつコタンで氷上露天風呂を楽しむのもオツですね。

北海道トマムのアイスビレッジ

北海道トマムにある氷のホテル、アイスビレッジの特集をテレビ番組で見たのですが、感想は、なんとも不思議な宿泊施設。
氷のホテルなのですから、不思議なのは当たり前ですね。

雪を積み上げて作られた“かまくら”とは違って、特殊工法によって水と雪だけで作られただけあって、ライトアップされた時の美しさは格別でした。

アイスビレッジでは、おもしろい体験ができるのですが、氷のブロックを削って氷のグラスを作り、自分で作った世界でひとつしかない氷のグラスでカクテルを飲むことができるそうです。
また、夜には犬ぞりナイトクルージングという本場アラスカのスタイルで行われているハスキー犬による犬ぞりが楽しめるとか!
夜の熱気球体験もあり、北海道トマムの美しい夜景が空から楽しめるようですよ。

北海道トマムアイスビレッジ特集を見て1番驚いたのが氷のホテル!
なんとベッドや椅子、テーブルなども氷で作られているホテルで宿泊体験ができるというのです。
ただし、タワー、スポルト、ガレリア、アビチのいずれかに予約している人限定だそうですが、十分に暖かく休めるように工夫はされているのですが、ギブアップも可能でギブアップの人はホテルに帰って休めるようです。

暖かそうな寝袋に包まれて寝るカップルがテレビで映し出されていましたが、ベッドは固いだろうしやっぱり体の芯から冷えそうで私には無理だなって思いましたね。^_^;

北海道トマム付近の観光地には、ウトナイ湖がありここは動植物の宝庫、野鳥の楽園と言われていて、250種類を超える鳥類が確認されているそうです。
バードウォッチングを楽しむには最高の場所と言えそうですね。

北海道トマムにはスキー場もあるので、アイスビレッジだけではなく様々な楽しみがありますね。
スキーやスノボツアーなどを利用して旅行に行かれるのも良いかもしれません。

北海道旅行の情報は下記でご覧になれます。

北海道スキーツアー

スキーをするなら北海道。
スキーをする人は雪質にこだわると聞きますが、北海道でのスキーは格別でしょう。

スキー場人気ランキングにも北海道のスキー場が多く挙げられているのがその証拠ですね。

スキー中級者や上級者に人気のある北海道のスキー場のひとつにニセコスキー場が挙げられます。
新千歳空港からバスで3時間かかる場所です。
ニセコスキー場は、ニセコグランヒラフ、ニセコ東山、ニセコアンヌプリ国際の3つのスキーをリフト共通1日券を利用してシャトルバスで移動できます。

あと、初心者でも滑りやすいと言われているスキー場に、トマム、ルスツ、キロロがあります。

バスでの移動が大変という人には、新千歳空港から近いマウントレースイスキー場があります。

北海道スキーツアーで格安で組まれている事の多いスキー場なので、各ツアー会社のプランなどをじっくり比較して北海道のスキーツアーを選ぶのが良さそうです。

自分のスキーのレベルや日数、旅行費用などと検討しながら、プランに合ったツアーを探しましょう。

北海道旭山動物園ツアー

北海道旅行は国内旅行でも人気のある旅行ですが、動物好きの人にとって、旭山動物園が人気があるようですね。

北海道の動物園というより、日本の動物園の中でも有名になった旭山動物園ですが、私が旭山動物園を知ったのはテレビのドラマで放送されたからです。
たしか、ぐっさんこと、お笑い芸人ドンドコドンの山口智充さんが主演だったように記憶しています。

旭山動物園の人気が全国的になり、ますますファンが増えた今では、「体験!旭山動物園」というDVDが発売されています。
私はまだ見ていませんが、楽しい内容だろうと想像しています。

旭山動物園のペンギンのパレードなど、人気の動物を見たいという人が増えている中、北海道の旭山動物園ツアーが組まれているツアー会社もあるようです。

北海道の大自然の中、北海道のグルメを楽しみながら可愛い動物たちとの触れあいは最高でしょうね。

旭山動物園の情報は下記でご覧になれます。