夏休み旅行特集!国内・海外旅行やツアー、グルメ旅行、激安旅行などおすすめ情報です。

赤穂温泉・銀波荘

兵庫県・赤穂温泉(あこうおんせん)の銀波荘では、小豆島や播磨灘が見渡せるので絶好のロケーションが望めます。

客室露天風呂から見える海は、なんとも言えない絶景でお風呂に浸かりながら心の垢まで落としてくれるようです。

料理の評判もよく、牡蠣会席プランなどが人気があります。


じゃらんnet提供

銀波荘のクチコミはこちらです。


銀波荘へのアクセスは、お車の場合は大阪からだと中国自動車道吹田IC−神戸JTC山陽自動車道−赤穂ICから約15分ですので、大阪からトータル3時間半以内で行けます。

赤穂といえば、忠臣蔵で有名で12月には赤穂浪士祭りがあります。
その他にもゴルフや釣り、夏場ですと、海水浴場や潮干狩りも楽しめます。
秋にはみかん狩りも出来て1年を通して楽しめる所だと思います。(10月20日〜11月30日まで)


白浜温泉の浜千鳥の湯・海舟

白浜温泉にある浜千鳥の湯・海舟は、混浴海岸露天風呂や客室に露天風呂があります。

この浜千鳥の湯・海舟は2007年10月にオープンしました。

館内も綺麗で、おもてなしや白浜の新鮮な海の幸を味わえる料理などの評判もよく、また行ってみたい宿として人気が高まっています。

白浜の景色は本当に絶景で有名です。
先日、テレビ朝日放送の旅サラダでピンクの電話のみやちゃんこと、竹内都子さんが感動した絶景紹介していましたね。


浜千鳥の湯・海舟の口コミ情報はこちらでご覧になれます。

海舟の客室の露天風呂

じゃらんnet提供

白浜といえば、アドベンチャーワールドが人気ですね。
春休みやゴールデンウィークなど家族連れで楽しめます。
アドベンチャーワールドではマリンワールド、サファリワールド、エンジョイワールドなどがあります。

ベビーカーの貸し出しや迷子札の用意、サポートセンターやベビーケアルームを完備しているなど、子供さん連れのサービスも充実しています。

また、白良浜海水浴場の海開きは本州で1番早く5月3日です。
ゴールデンウィークでも海岸で水遊びが楽しめるでしょう。

わたかの「はいふう」

渡鹿野(わたかの)にある、はいふうはお部屋に露天風呂があります。
しかも海を眺めながら、お部屋にある露天風呂に入れるのですから、温泉好きの人にはたまらないのではないでしょうか?

もちろん、お部屋にある露天風呂は温泉です。

はいふうは海に囲まれた離島にあるのでリゾート気分を満喫する事ができますよ。

はいふうへのアクセスは三重県・近鉄鶏方駅から、わたかの島対岸までタクシーで約10分、船着場より乗合船で約3分の所にあります。
マイカーですと、伊勢自動車道、伊勢西ICから約50分で、わかたの島対岸専用駐車場があるので、お車での旅でも快適です。

はいふうのクチコミはこちらでご覧になれます。

はいふうのお部屋はこんな感じです。↓

じゃらんnet提供

近場の観光地には、志摩スペイン村があり家族旅行で行かれる場合では、パルケエスパーニャで楽しいアトラクションやエスバーニャカーニバルなど思う存分楽しめます。
ベビーカーの貸し出しも1台500円(別途、保証金500円でベビーカー返却時に500円は戻ってくる)ですので、身軽に行けますね。
3歳以下の用事は入園無料ですし、迷子カードに登録しておくと子供さんが迷子になった時でも安心。
ベビールームも完備しているので、赤ちゃんのミルクタイムの時もそちらでゆっくりできますし、サービスルームでは、おむつ交換のためのベッドも完備しています。
また、コロンブス広場「チケット&インフォメーション」では紙おむつや粉ミルクの販売も行っているので、小さな子供さん連れでも安心して十分楽しめる事ができるアトラクションスポットです。